心證寺について

尾張一宮 開創寛文元年(1661)
成等山心證寺(じょうとうざんしんしょうじ)は身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗のお寺です。

開創より360年、現在の地に移転して120年余。
心證寺はつねに檀信徒の皆さまに支えられ、また、寄り添ってありました。
大地震で倒壊し、戦火に焼かれ、そのたびに篤信の方々に支えられ、何度も立ち直ってきた心證寺。
その歴史はまさに、多くの人によって時代を超えて繋がれた”絶えぬおしえのともしび” 不滅の法燈が紡いだ歴史です。

そしてこれからも。