Twitterの投稿 – on 2022年11月11日 at 04:17

今日11月11日は小松原法難の日

文永元年、小松原(現在の千葉県鴨川市)で地頭の東条景信らに襲撃された日蓮聖人。
あわやというその時、槇の木の枝に鬼子母尊神が影向し、命は助かったものの額に刀傷を負いました。

冬になると聖人像に綿帽子をかけるのは、この時の傷の痛みを和らげる為とのこと。

Read More

https://twitter.com/sinshoji_tw/